×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Googleアドセンスを始めよう!>Googleアドセンス(Adsense)の審査通過法

Googleアドセンス(Adsense)の審査通過法。アドセンス審査に通る方法をご紹介したいと思います。

リンクフリーです。気軽にリンクしてください^^


Googleアドセンス(Adsense)の審査通過法

Googleアドセンスに登録するには審査があります。この審査、一度通ってしまえばいいものの、初めてやるときは不安ですよね〜。私も登録したときは不安で不安で、夜も7時間しか眠れないし、ご飯も大盛1杯しか食べられないし・・・。

なので、皆さんが私のように不安な思いをしないでいいように、アドセンス審査に通る方法をご紹介したいと思います。本当、知っていれば簡単なことですよ。

では、Googleアドセンス(Adsense)の審査に通る方法の前に、まずはGoogleアドセンスのプログラムポリシーを引用します。

インセンティブ (報奨金など)

ウェブ ページでインセンティブを提供し、ユーザーが広告をクリックするよう促す行為は認められません。これには、ユーザーに対して広告のクリックやサイトへのアクセスを誘導する表現、もしくは故意に興味を持たせるような表現全てが該当します。例えば、サイト内で 「ここをクリック」 「このサイトをサポートするためにクリックしてください」 「おすすめリンク」 といった表現が禁止表現に該当します。また、電子メールや第三者のウェブ サイトを通じて Google 広告を掲載するウェブページや紹介プログラムへユーザーを不自然に誘導することは必要以上の注目が高まるため認められません。このような行為は広告主に対する不利益発生の原因となるため厳禁とさせていただきます。また、紹介プログラムにおきましても、必要以上のユーザーの注目を集めるような方法は禁止されております。

次の内容を含むサイトでは AdSense をご利用いただけません。

  • 過度の不適切な言葉
  • 攻撃的、暴力的、人種差別的で、個人、団体、組織を誹謗・中傷するような記述
  • ハッキングやクラッキングに関連したコンテンツ
  • 違法な麻薬および麻薬関係の道具
  • ポルノ、アダルト、または成人向けコンテンツ
  • ギャンブルまたは賭博に関連したコンテンツ
  • 違法行為を助長するコンテンツや第三者の法的権利を侵害するコンテンツ
  • 過度の広告表示
  • ポップアップ、ポップアンダー、終了ウィンドウなどでサイトでのユーザーの操作を妨げるもの、アドワーズ広告を隠すもの、ユーザーの環境設定 ( ホームページの設定など ) を変更したり変更を促すもの、ダウンロードを要求するもの。その他のポップアップ、ポップアンダー、終了ウィンドウはユーザ セッションにつき 5 つを超えない場合は許可されます
  • コンテンツやコードにおいて過度、反復的、不適切なキーワード使用が行われているウェブサイト
  • サイトの検索エンジンの順位 (サイトのページランクなど) を向上する目的の不正なコンテンツまたは構成
  • インセンティブ ( 金銭もしくは、ポイント等 ) の授与による広告へのクリックの奨励を行うサイトや広告、リンクへのクリック、検索の実行、ウェブサイトの閲覧、メールの受信、開封、参照、アンケートや調査への参加などのオンライン活動への参加により第三者へ利益をもたらすサイト
  • ビールやその他ハードアルコールの販売関連サイト
  • タバコやその他喫煙商品の販売関連サイト
  • 処方箋が必要な医薬品の販売関連サイト
  • ブランドの侵害が想定される模倣品(レプリカなどの偽物)の販売もしくは販売促進を行うサイト

リンクフリーです。気軽にリンクしてください^^

ウェブマスターのためのガイドライン

上記の標準的なガイドラインの他に、AdSense プログラムをご利用いただいているお客様には、ウェブマスターのためのガイドラインにも従っていただく必要があります。詳細については次の URL をご覧ください。
http://www.google.co.jp/webmasters/guidelines.html
また、ガイドラインに記載されている関連項目の一部を次に記載いたしますのでご覧ください。

  • 関連性の低いキーワードや過度のキーワードを使用してページを表示しない。
  • クローキングや不当なリダイレクトを行わない。
  • 複数のページ、サブドメイン、または事実上コンテンツが重複しているドメインを作成しない。
  • 隠しテキストや隠しリンクを使用しない。
  • 1 つのページに表示されるリンクを適切な数に保つ (100 個未満)。
  • サイトの順位や PageRank を上げる目的で設定するリンク プログラムを使用しない。特にウェブ スパマーや不正なウェブ サイトへのリンクは避けてください。サイトの順位が逆に下がることがあります。

リンクフリーです。気軽にリンクしてください^^

長くて読む気がしませんか?簡単に言うと、「広告をクリックするように促してはダメ」「悪いことをしているサイトにはアドセンスを貼ってはダメ」ということです。

もし、ドキッ!と思い当たる方は、登録を止めるか、別のサイトを作ってそのサイトで登録しましょう。

では、手っ取り早いアドセンス審査通過法です。

日記系のブログで10記事ほど書いて、申請すればたいていアドセンス審査に通ると、よく言われます。私も日記系ブログで審査を通りました。

なので、アドセンス審査を通るには日記系ブログを作りましょう。特に気をつけるポイントを書きます。

  • 違法な内容は含まない。
  • 記事数は10記事以上が望ましい。記事の日付はズラすこと。
  • アフィリエイトリンクを貼らない。
  • アドセンス以外のコンテンツマッチ広告を貼らない。
  • ブログランキングへのリンクを貼らない。
  • ぶっちゃけ、リンクを貼らない(笑)

リンクフリーです。気軽にリンクしてください^^

特に、ブログランキングは見過ごしがちです。「応援よろしく!」などのコメントが「クリックを促す文言」と受け取られてしまうようです。

日記ブログと言っても、記事の日付をズラして投稿すれば1日で出来上がりますので、不安な人は新しくブログを作るのが手っ取り早いと思います。

無料ブログは、ウェブリブログ FC2BLOG があります。アフィリリンクですけど、FC2ブログは普通にお勧めです。ちなみにウェブリブログでもアドセンスを貼れますので、その方法も後でご紹介します。

他のブログでもいいので、まずは日付をずらして10記事書いてください。本当に他愛ない内容でいいですよ。猫が喧嘩してたとか、このテレビが面白かったとか、何でもいいので10記事書きましょう。ただし、18禁サイトにはアドセンスを貼れませんので、「旦那との赤裸々生活」とかは止めましょう。私の精神衛生的に良くないです。

書きました?それでは、Googleアドセンス登録の仕方に進んでください。




(c)2006 Googleアドセンスを始めよう!